クラブでの遊び方

このページではクラブ初心者向けの『クラブでの遊び方』を書かせていただきます。
 
 

初心者がするべきこと

とにかくダンスを楽しんで


クラブではDJががんがん音楽を流してくれます。
それに合わせて皆が好きなように踊っています。
「ダンスなんて出来ない!」と思っている方、安心して下さい。
クラブに行っている人をよく見てみると、皆ただ飛んだり回ったりしているだけです。
音楽に合わせて体を動かすだけで、なんだかそれっぽく見えるものなんです。
そして何より楽しむと言う事が重要です。
恥ずかしがってモジモジしていたら、お金を払ってクラブに行った意味がありません。
大勢の人と一緒に踊ってみると、何とも言えない一体感というか充実感を得られます。
とにかくダンスを楽しみましょう。
 
 

気をつけたいこと

必需品

だいたいのクラブに入る為には顔写真付きの身分を証明できるものが必要になります。
保険証やクレジットカードでは不十分ですので注意しましょう。

服装

カジュアル過ぎる服装で行ってしまうと中に入れない店が殆どです。
ジャージや短パン、タンクトップ、スウェット、サンダル等は着ていかないようにしましょう。
厳しいところはジーパンがダメだったりもしますので、自分が行くお店のHPを確認してから服装を決めましょう。
 

貴重品の管理

クラブ内は暗く人も密集していますので、盗難やスリの被害にある可能性があります。
貴重品は事前にクロークやロッカーに入れておきましょう。
どうしても持ち運びたい時は、簡単には盗られないように工夫をしておいてください。
 

喧嘩に巻き込まれる

お酒が入るとちょっと凶暴的になる人もいます。
そう言う人から喧嘩を売られても買わないようにしましょう。
また、肩がぶつかったりしてしまった時等、相手に対して失礼をしてしまったら直ぐに謝る方が賢明です。
 

お酒

緊張とか雰囲気にのまれて、お酒を飲み過ぎないように注意しましょう。
クラブは基本的に泥酔したら即退場です。
 

ナンパ

男性からしたら、クラブにナンパが出来ると思いウキウキかもしれません。
が、お店によってはナンパ禁止みたいな雰囲気のお店もあります。
また、相手が嫌がっているのであれば即引きましょう。
セキュリティのお兄さんが飛んできます。
女性の場合は、ナンパされたくなければナンパが少ないお店を探しましょう。
音楽を楽しむことを売りにしているお店だと、比較的ナンパも少ないですよ。
 

再入場は出来ない

多くのお店が再入場は認めてません。
一度外に出たらまた入場料を払う必要がありますので、あらかじめ不備が無いよう準備しておきましょう。